トップページ>SLHとは>感謝を込めて1000泊プレゼント
感謝を込めて1000泊プレゼント

スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(以下SLH)は、「#SLHFORHEROES」の500名の当選者を発表します。このグローバルキャンペーンは、新型コロナウイルス感染症が猛威を振るう中で、地域社会を支えてきた最前線の方々に、1000泊の宿泊を提供するものです。

 

「#SLHFORHEROES」キャンペーンは、コロナウイルス感染症拡大の中、人々を助けることに貢献したヒーローを称えるものです。当選者は、SLHチームと外部からは英国旅行雑誌「Condé Nast Traveller」総合編集長のスティーブン・キング氏により選出され、SLH加盟ホテルの2泊宿泊がプレゼントされます。90カ国以上、520軒以上が加盟するSLHは、田舎の癒やし、ビーチリゾート、都会、歴史的な場所など、テーマに合わせた旅行を提供します。

 

当選者は多様な取り組みをされた人々です。ワクチン試験に自発的に参加された人、職務を果たしながら、家族を守るために離れていた人。感染しやすく隔離された人に食料を届けたスーパーで働く人。週末に救急外来の医療補助に従事した政府職員。患者の一日でも早い回復のためにウイルスと戦ってきた医者や看護師も忘れません。

 

選ばれたヒーローの話:

 

ステファニー・タン、シンガポール:「ステファニーは、客室乗務員ですが、美しい双子の愛すべき母親で、優しい妻でもあります。コロナの感染拡大により客室乗務員は70%収入が減りました。娘の病状を診ながらにも関わらず、高齢者を助けるためにシンガポールの地元病院でボランティアをしています。彼女の優しさに神の祝福がありますように。」

 

アントニー・ホーリハン、シンガポール:「コロナ危機の間、アントニーは、空いた時間にフードデリバリーのライターとなり、そこで稼いだお金を寄付することを決めました。これまでアントニーはシンガポールの癌団体に4万ドル以上を寄付しました。彼の勇気、克己心、決断力など、彼の物語は、我々に多くの影響を与えてきました。我々にインスピレーションを与えてくれます。」

 

ヨ・キム・キー、シンガポール:「私のヒーローは看護師です。キムさんは、定年を迎えた看護師ですが、自発的に病院に残り、人を助けることを選択しました。困難と健康リスクがあるのに関わらず、彼はコロナ危機の間も仕事を続け、患者の命を救う医療、食事の準備、病院の掃除、最も感染しやすい人々の看病をし、安全を維持してくれました。賃金や手当さえないのにも関わらず。最も尊敬するキムさんへ」

 

アラディ・マハデヴァン、インド:「ロックダウンのせいで、何百トンのスイカが農場で無駄になり、農家の人々は苦しんでいました。マハデヴァンはチェンナイ市でスイカを注文する個人購入者のために全体の販売と配送システムを準備し、スイカを届けました。困窮している人々に複数の生計手段を提供し、巨大な食料廃棄を防ぎ、都市の購買力と農家を結びました。」

 

ジーン・バーナード・マウリース・ドジー、オーストラリア:「コロナの間、ホームレスの人々のためのサービスが多く停止されました。バーナードはセンターを開き続け、ホームレスや動けなくなった人々のために夕食や、食料セット、カフェサービスを増やしました。中にはこれが1日の唯一の食事になっている人もいます。彼はまた仕事をなくした学生の学費も払っていました。」

 

コリナ・アン・ムレイ、ニュージーランド:「コリナはニュージーランドの郵便局で勤務しており、ニュージーランドの人々がロックダウンの間も小包を確実に受け取れるよう長時間働いていました。彼女は、10代の子供を2人養うシングルマザーですが、家にウイルスを持って帰っているかも知れない状況のなか、それでも毎日働きに行っていました。勇者です!」

 

ウォン・ティン・ワイ、香港:「ティン・ワイは、香港で最も忙しい病院の1つで働く若い呼吸器内科医です。彼女は数ヶ月間、コロナ患者を治療していました。彼女は、ただのウイルスではなく、彼女の患者の魂として接していました。彼女は精神的な支援をするために患者らとたくさん話をし、様々な方法で彼らが愛する人と話ができる機会を持てるよう最善を尽くしました。彼女は、仕事量の多さに不平を漏らすことはなく、年中無休で働いていました。(彼女は、患者を助けるアイデアを思いついた時は、深夜1時に家から電話をかけたりもしました。)」

 

2泊の宿泊に加え、参加ホテルでの予約が確認されたのちに、当選者はさらに秘密の特典を受け取ることができます。これらには、キャンペーンの支援をするSLHホテルによって寄付されたスパトリートメントや、空港送迎、サーフィンレッスン、個人ツアー、夕食、延泊などが含まれます。

 

SLH最高執行責任者、リチャードハイド(Richard Hyde)は次のように述べています。:「応募者に代わって一般の方々が語ってくださったお話には、私たちも心を打たれます。大流行に直面する中、たゆまぬ努力をしてくれた世界中の人々には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。このキャンペーンが世界規模でこれほど多くの推薦を集めたことを嬉しく思っています。(当選者は33カ国に渡り、アジア太平洋からは4分の1です。)最前線の医療従事者から配達ドライバー、高齢者やホームレス、恵まれない人々を支援するチャリティーワーカーやボランティアまで、これらの優れた人々は毎日命をかけて活動しています。私たちは特別な夜と特別な空間が彼らにとって休息になることを願っています。」

 

「このような価値あるSLHキャンペーンを支援でき嬉しく思います。私は注目すべき多くの男性、女性の感動的で高揚感のある話を楽しんで読みました。最終リストを選ぶのは、困難でしたが、SLHヒーローリストに選ばれし500人は、まさにその資格があります。そして、世界中には何千万人、何十人万人と同じような人がいます。大変困難なときに優れた人は特別なことをしています。」英国旅行雑誌「Condé Nast Traveller」総合編集長のスティーブン・キング氏

 

SLHは、独立心の強い旅行者が集う理想的なコミュニティと、世界中の独立心の強いホテルを結びつけています。地域社会への配慮と思いやりのある旅は、SLHの理念の中心であり、安全な環境の中で独自の方法で贅沢な体験を提供しています。

 

  • ● #SLHFORHEROES –特別な人々のための特別な宿泊キャンペーン●