トップページ>SLHとは>スモール・ラグジュアリー・ホテル・オブ・ザ・ワールド 中国で新たに4つのホテルを迎い入れサービスを拡大
スモール・ラグジュアリー・ホテル・オブ・ザ・ワールド 中国で新たに4つのホテルを迎い入れサービスを拡大

[2021年10月21日] スモール・ラグジュアリー・ホテル・オブ・ザ・ワールドは、新たに4つのホテルをメンバーとして迎い入れ、引き続きサービスを拡大いたします。うち3つは、中国のホテルとなります。現在スモール・ラグジュアリー・ホテル・オブ・ザ・ワールド(SLH)には、中華圏にて20のメンバーホテルがあり、アジア太平洋地区において最大のメンバーとなっております。
 
SLHアジア太平洋地区シニア副社長のマーク・ウォンが以下の通りコメントしております。「SLHでは、個人所有のホテルを応援しており、彼らが独立思考の旅行者との繋がりを持つために考えらる最高のサービス体制を常にこれらのホテルに提供する事に努めております。私共は、喜んで中国の新しいメンバーを迎い入れる事といたします。これらはすべて、地元で育まれたクオリティに基いたブランドであり、誇りを持って世界にご紹介させていただきます。過去4年間私共は、中国本土での足場を拡大させるために熱心に働いて参りました。そして現在では、来るべき国境の再開に向けて、中国文化の多様性を体験したいと考える各国からの旅行者のためだけではなく、魅了される贅沢さを体験したい地元中国のゲストにアピールできるよい体制が整いました。」

 

リゾート
ジャンガラ・ドンファン Jangala Dunhuang (甘粛省、敦煌)
全25室 1,700元より 朝食付き
2021年9月15日オープン予定

Jangala Dunhuang
 
古代南シルクロード沿いにある敦煌での最初の超豪華ホテルとして、ジャンガラ敦煌は、地元の文化を融合してモダンでプライベートな隠れ家を作る事を目指しております。シルクロードとその地域で最も有名なユネスコ指定の莫高窟からのインスピレーションを感じて命名されたその名前ジャンガラは、サンスクリット語で「荒野のオアシス」を意味いたします。景勝地の七里街にある鳴沙山の三日月泉の近くに位置し、当ホテルは、10,000平方メートルの広大な敷地面積を誇ります。環境保全を念頭に入れ、当ホテルは、建物に自然の素材、周辺環境と調和するために環境に優しいアメニティに加えて、無駄を省いたデザイン、自然光の利用、再生可能エネルギーを採用しております。また、この砂漠の隠れ家は、ブドウ園、無農薬菜園を所有しております。リビングルームは、ミニマリストの大理石装飾と心地の良いソファーを融合させており、またブティックと美術品展示スペースにもなっております。屋外ではウォータービューシアターが、一年中、様々な映画を放映しており、広々とした部屋、スイートは、砂漠と空の贅沢な景色を映し出しています。ロマンスをお探しのゲストの方々への情報として、コートヤードスイートルームの野外テラスには、天体望遠鏡に加えてテレビ投影用の壁が備わっています。この町で最初の国際的なバーである屋上のミラージュ・バーは、敦煌の黄金の夕日の壮観な景色を捉えるのには最高の場所です。
 
SLH 関係者からのアドバイス: 地元文化、風習を体験されたいゲストの方々にとっては、たくさんの事柄がございます。探索ツアー、莫高窟の壁画調査、鳴沙山、近くにある月牙泉、砂漠でのキャンプ、ラクダ乗り、砂漠サイクリングから醸造所見学、瞑想セッション、プライベートサンセットディナー等。

 

田舎風の家
秋水ヴィラ Qiushui Villa (杭州市)
全11室 7,900 元から 朝食付き
2021年8月6日オープン

Qiushui Villa
 
築100年の田舎の邸宅を改造した杭州の西湖の湖畔に位置する隠れ家 である秋水ヴィラのすべてには、モダンな生活の喧騒の中で休息を与えてくれるデザインが施されています。影響力のある新聞「上海新聞」の創設者、シー・リャンカイが、妻のシェン・キュウシュイのために建てた物で、改築によりよみがえった建物は、中国の豊かな歴史が物語る正に最善の物に、現代のカンフォートが上手く吟味され融合されております。中国文化の内に秘めた美が、古代の江南建築にインスパイアされた石造物や鮮やかな花々が側面に並ぶその造園を通して伝わって参ります。中央の中庭は、オーナーの痛切なラブストーリーのシーンの設定となっております。オリジナルの建物にあるアーチ状のコーニスと木製の格子窓は、現在は文化遺跡として保護されております。ホテル内の部屋、スイートはこのテーマを継承しており、モダンなデザインの雰囲気と厳選されたアンティーク家具が組み合わされています。各スイートは、フォン・ズーカイ (中国人画家) やチャン・アイリーン(小説家) などの歴史上の登場人物にちなんで名前が付けられており、それぞれが異なったスタイルで装飾されています。広々とした庭のデッキは、休日の読書にピッタリです。また、最新鋭の設備のフィットネススイートもパーソナルワークアウトにご利用していただけます。さらに、ミックススタイルのユニークなフランス料理、何を聞いても答えてくれる執事サービス、素晴らしいインフィニティ・プールがご利用でき、真の贅沢な逃避を楽しんでいただけます。
 
SLH関係者からのアドバイス : 西湖の名高い「壊れた橋」の平穏な湖水から舞い上がる霧を、朝、ホテルの部屋から観察してみてください。部屋から出て多くの曲がりくねった散策道と橋を自転車で探索してみてください。あるいは、ただホテル周辺の環境の詩的な魅力にふけってみてください。面白い事実: 当ホテルのオーナーは、「紅楼夢、愛の宴」の大ファンで、その物語の主役のジア・バイユーのイーホン中庭を秋水ヴィラに再現いたしました。

 

田舎風宿
ヴァリー ・ホテル Vallie Hotel (杭州)
全8室 5,800元から 朝食付き

Vallie Hotel
 
南揚子江の畔の青々とした森の中心に隠れ、近くにある六和塔からのロマンチックな鐘の音が耳にできるヴァリー・ホテルは、自然の魅力と素朴さへの嗜好の組み合わせを具体化しており、別の時代から絵のようなロマンチックな世界へ逃避行したような気持ちにさせてくれます。極限のプライバシーをお求めのゲストの方々は、この立地条件と静寂さを賞賛する事でしょう。かつては、地元の茶農家の家屋で、改築された建物は、木々の溢れた景観に美しく溶け込んでおります。無駄を省いた家具調度品、ホワイトリネン、むき出しになった木の梁が、たっぷりとした空間の各部屋を穏やかでリラックスできるスペースとして演出しています。全客室に近くのヒューパオ虎泉からの引かれた水を使用した24時間プライベート温水プールが備わっており、専用の中庭とゲストをもてなすためのリビングルールが備わっている客室もございます。ホテル周辺の探索を希望なさっている方々には、当ホテルは、六和塔の近隣に位置している事をお伝えいたします。六和塔は木々の上にそびえ立ち、銭塘江を見下ろす目を見張るような素晴らしい景観を提供しております。
 
SLH関係者からのアドバイス: 控え目な当ホテルのフレンチガストロラウンジ、SHIJIU (溪畔十九) は、ソーシャルメディア上で高く賞賛されており、この隔離された谷という場所にもかかわらず、わざわざゲストの方々にお越しいただいております。日中、当ラウンジは自然に囲まれた中で豪華な午後のお茶を出してくれます。一方、夜が訪れると、それは洗練されたダイニングスペースに様変わりいたします。特別な機会を祝う方々のために、ホテル内のフレンチスタイルの庭園内にプライベートダイニングスペースを用意することができます。
 

 
杭州の2つのホテルが新たにメンバーとして加わり、SLHは、この「天国の町」において合計4つのメンバーホテルを持っております。独立思考の旅行者にために、それぞれが、ユニークな特徴、ホテル周辺のレジャーの見どころを持っております。杭州の絵のような美しい西湖の眺めと文化的な場所以外に、牧歌的な霧に包まれた茶畑の谷、気取りのない料理、活気のあるショッピングストリート、うきうきさせるナイトライフの魅力が、この町を休日の目的地として中国本土で最も人気のある町の一つにしております。間もなく発行される杭州市ガイド上で、SLHからベストな見どころをお勧めさせていただきます。より多くの旅での経験をご希望なら、近くに位置する上海と南京への旅と一緒に訪れる事をお勧めいたします。

 

リゾート
ユロンワン・レークビュー・ホテル Yulongwan Lakeview Hotel (昆明)
全132室 レートは 確定予定
2022年第1四半期前半ソフトオープニング

Yulongwan Lakeview Hotel
 
青々とした深い森、広がる山々、透明な湖水に囲まれた雲南省の省都で最初のSLHメンバーホテルは、自然美の聖域です。ユロンワン川を見下ろすレークビュー・ホテルは、昆明の山間部に位置しております。この地は、一年中春のような気温で常に花々が咲いており、大気もあまり汚れていないため、愛情も持って「永遠の春の町」として知られております。床から天井まである高さの窓からテラススタイルのバルコニーまで、当ホテルの各ディテールは、日本のデザイン会社スーパーポテトの前副社長、 新谷典彦氏によってデザインされており、ホテル周辺の景観を映し出すようにデザインされております。内装は、日本風にインスパイアされたミニマリズム調で、素朴さと豪華さのさりげない組み合わせとなっており、ニュートラルなトーン、ウッドパネルが特徴で、各部屋からは素晴らしい湖と山の景観が楽しめます。ゲストの方々が、ゆっくりとした旅行の良さ、ホテルを囲む自然を味わうために、すべての要素が集まり、湖畔での生活を演出し、その結果、より良い生活の質を提供したします。
 
SLH関係者からのアドバイス: 200,000 平方メートルの湖の透き通った水だけではなく、870,000平方メートルの青々とした深い森と、山々が身近にあるユロンワン・レークビューホテルは、アドベンチャーの活気に満ちています。30種以上の馬が存在するユロンワン乗馬クラブには、屋内乗馬施設、馬術牧場、屋外試合施設が設置されており、新しい馬術の技を学んだり、忘れていた乗馬への情熱を再燃させるためにはぴったりの場所です。自然豊かな散策道、ウォータースポーツ、有名なユロンワンゴルフコースも、ホテルの近くに位置しています。より遠くの場所への探索をご希望なら、当ホテルは昆明の地元の有名な見どころからも便利な場所に位置しています。訪れてみてください。

 

※高解像度の画像はこちらかもしくはwww.slhimages.com でダウンロードいただくことができます。