トップページ>SLHとは>スモール・ラグジュアリー・ホテル・オブ・ザ・ワールド、「思いやりのあるコレクション」に、新たに7つのサステナビリティに積極的な高級ホテルを追加
スモール・ラグジュアリー・ホテル・オブ・ザ・ワールド、「思いやりのあるコレクション」に、新たに7つのサステナビリティに積極的な高級ホテルを追加

スモール・ラグジュアリー・ホテル・オブ・ザ・ワールド (SLH) は、最近開始した「思いやりのあるコレクション」(Considerate Collection) に新たに加わった7つのサステナビリティに積極的な高級ホテルをご紹介いたします。また、当ホテルグループは、信頼のおける500以上におよぶ個人経営高級ホテルの努力を支援するために、その包括的なミステリー検査プログラムにおいて、50点のサステナビリティ基準を2022年1月より導入いたします。

 

2021年10月に開始された「思いやりのあるコレクション」には、現在25か国におよぶ33のホテルが加わっております。*新しいホテルのうち6つは、既存のSLHのメンバーホテルであり、この事は、30年に渡って深く根差してきたSLHのサステナビリティ精神を示しております。これらのホテルは、 スウェーデンのハラッズにあるアークティック・バス(Arctic Bath)、スイスのグリンデルワルドにあるベルグウェルト・グリンデルワルド – アルパイン・デザイン・リゾート(Bergwelt Grindelwald – Alpine Design Resort)、ドイツのデュッセルドルフにあるブレイデンバッハー・ホフ(Breidenbacher Hof)、 イタリアのヴェニスにあるカ・ディ・ディオ(Ca’ di Dio)、ギリシャのメツォヴォにある グランド・フォレスト・メツォヴォ(Grand Forest Metsovo)、 そして、ニュージーランドのクライストチャーチにある ザ・ジョージ(The George)でございます。当プロブラムの開始はまた、新しくSLHに加わり、「思いやりコレクション」へも加わったオランダのオーステルエントにあるオプ・オースト(Op Oost) のように、ホテルの将来性も切り開きます。

 

「思いやりコレクション」のホテルはすべて、GSTC (世界サステナブル旅行評議会) 認定の認定団体あるいはGSTCの認定基準によって承認されているか、GSTCの基準に従ったSLHのサステナビリティ・アドバイザリー・パネルによる査定に合格しているかのいずれかのステータスとなっております。

 

スモール・ラグジュアリー・ホテル・オブ・ザ・ワールドの開発部副社長であるダニエル・ラディントン曰く、「観光業界は、今だに試練と苦悩に直面しているが、より多くのSLHホテル経営者が、それぞれのサステナブルな道のりを情熱的に突き進んでいる様子や、『思いやりのあるコレクション』が、サステナブルな贅沢さが進むべき道である事を実践する新しいホテルの興味をすぐに刺激する事は、私たちにプライドを与えてくれます。オランダでは、シックな田舎風ホテルのOp Oost (オプ・オースト)が、この方法で上手くやっており、そこでは、当然、自然が最も崇高なもので決定権を持っております。」

 

更新されたホテル・ミステリー検査プログラム

 

SLHは、基準を維持するためにメンバーホテルへ実施する年次ミステリー検査に関連したその優れた、充実した品質保証プログラムに定評があります。SLHは、1月から新たに50点のサステナビリティ基準を全メンバーホテルに対して導入いたします。この内容は、SLHの「思いやりのあるコレクション」の柱である、環境意識、文化的保護者、コミュニティ志向に同調しております。

 

スモール・ラグジュアリー・ホテル・オブ・ザ・ワールドの専務取締役リチャード・ハイド曰く、「コロナに伴い、私共のゲストの皆様は、地球に対してますますの懸念を示しておりますので、私共の全体目標は、信頼のおける500以上のメンバーホテルが、サステナブルな努力を基に、より明確なサービスを提供するためにサポートをする事です。新しい基準は、私共のメンバーホテルに価値のある洞察を提供し、これは、これまで私共が贅沢さの基準で取り組んできたように、彼らを刺激する事でしょう。」

 

その基準は特に、下記の項目に関する状況を明確にオンラインと現場で調査いたします。

 

– エネルギー効率および標準作業手順の促進、再生可能エネルギーの促進

– 水の保護

– 一般廃棄物と有機性廃棄物管理

– プラスチックおよび使い捨て製品の排除

– コミュニティへの支援

– 食材やその他の物の地元での手配

– 健康的な季節毎のサステナブルな農産物

 

更新された800点の報告書は、360度の角度からホテルを検査いたします。これは、ホテルの予約から部屋の管理、ルームサービス、ホテルのチェックアウトに至るまで、ゲストの皆様が関わるすべての点を点検いたします。

 

さらなる詳細については、www.slh.com/considerate をご参照ください。

 

「思いやりのあるコレクションホテル」のサステナビリティに対する誓約の詳細すべてに関しては、こちらをご覧ください

 

SLH INVITED メンバーレートご利用でのご予約およびご滞在の際は、SLHの各部屋一泊につき、Treesistersの活動のために最低3本の木を植えるための寄付金が含まれております。

 

*新しく加わった思いやりのあるコレクションホテル

 

Arctic Bath (アークティック・バス)

 

Arctic Bath (アークティック・バス), スウェーデン、ハラッズ – バイキングのボートハウスを思い出させるようなこの個性派ホテルは、100%再生エネルギーによって稼働しており、ゲストの皆さんには、もれなく小さなスウェーデンのラップランドコミュニティの体験を味わっていただきます。活動として、ヘラジカサファリ、アイスフィッシング、自然の川から直接水を引いた冷水が自慢の水に浮かぶスパが体験できます。

 

Bergwelt Grindelwald – Alpine Design Resort (ベルグウェルト・グリンデルワルド – アルパイン・デザイン・リゾート)

 

Bergwelt Grindelwald – Alpine Design Resort (ベルグウェルト・グリンデルワルド – アルパイン・デザイン・リゾート)、スウェーデン、グリンデルワルド – 自然を思いやりながらデザインされたこの山小屋スタイルのリゾートは、地元産の木材と大理石でできています。当ホテルは、それを取り囲むアルプス山脈の環境のすべての要素と調和しており、氷河から直接ミネラルウォーターを引き込み、リゾート中のゲストの皆様のために使用されています。

 

Breidenbacher Hof (ブレイデンバッハー・ホフ)

 

Breidenbacher Hof (ブレイデンバッハー・ホフ)、 ドイツ、デュッセルドルフ – アースチェックのシルバーステータスに到達した歴史的なホテル。ゲストの皆様には、自家製のジンや地元で共有している鳥小屋から採れた卵から、ホテル所有の乳牛から採れた新鮮なミルクまで、ホテル周辺で採れるオーセンティックな味を提供しております。

 

Ca’ di Dio (カ・ディ・ディオ)

 

Ca’ di Dio (カ・ディ・ディオ)、イタリア、ヴェニス – 当ホテルでは、使用する熱交換機や冷却システムを稼働させるために、直接地元の池より水を引いております。カ・ディ・ディオは、効率的であるだけではなく革新的です。細部に至るまで復元されたこの歴史的なヴェニスの城は、仕事の再調整対策に投資を行っており、女性の囚人達によって作られたMalefatte (マレファッティ)バッグやアクセサリーの販売などの一連の社会貢献プロジェクトにおいて、ヴェニス刑務所からの囚人を社会に受け入れるための支援をしております。

 

Grand Forest Metsovo(グランド・フォレスト・メツォヴォ)

 

Grand Forest Metsovo(グランド・フォレスト・メツォヴォ)、ギリシャ、メツォヴォ – この人里離れた隠れ家は、アルプス山脈保護のための重要な保護地区であるピンダス国立公園の麓にあるピンダス山脈の斜面に佇んでおります。当ホテルは、メツォヴォ在住のある家族によって所有されており、この家族は、スタッフを地元コミュニティから選び、地元探求のために地元の手作り家具から地域活動専門家のネットワークに至るまで、エピラス地域の事を念頭に置いて行動しております。

 

Op Oost (オプ・オースト)

 

Op Oost (オプ・オースト)、オランダ、オーステルエント – SLHの新メンバー。オプ・オーストは、18世紀の農家の家屋を改築したホテルで、放し飼いのニワトリが歩き回っています。ほぼすべての物が、ホテルの150メートル圏内で飼育、栽培され、そして発酵させられています。当ホテルの心からの自然との繋がりは、自家製のビーガン用化粧品や再利用できるドライフラワーのような配慮からも明確です。

 

The George(ザ・ジョージ)

 

The George(ザ・ジョージ), ニュージーランド、クライストチャーチ – 街で最も美しい緑の景色が自慢の都会的なオアシス。ほとんどの客室からクライストチャーチで最も大きな庭園であるハグリー・パークが望めます。ザ・ジョージは、旅行中にどのようにニュージーランドに対して尊敬の念を持って行動するかについての観光客教育に関連するニュージーランド観光当局の責任であるTIAKIの誓いを積極的にサポートいたします。

 

思いやりのあるコレクションホテル全33軒のリスト (星印の付いた新しいメンバーを含む)

 

AMER

 

ガイア・リバーロッジ GAÏA Riverlodge •ベリーズ、カヨ地区

ホテル・ナンティパ Hotel Nantipa •コスタリカ、サンタ・テレサ・デ・コバノ

タバコン・サーマル・リゾート&スパ Tabacón Thermal Resort & Spa•コスタリカ、ラ・フォーチュナ・デ・サン・カルロス

ペティ・セントヴィンセント Petit St Vincent•セントヴィンセントーグレナディン、ヴィンセント島

 

APAC

 

ブータン・スピリット・サンクチュアリー Bhutan Spirit Sanctuary •ブータン、シャバ

ギャングテイ・ロッジ Gangtey Lodge •ブータン、フォブジカ・バリー

*ザ・ジョージ The George •ニュージーランド、クライストチャーチ

ヘリテージ・ル・テルフェ・ゴルフ&ウェルネス・リゾート Heritage Le Telfair Golf & Wellness Resort •モーリシャス、ベルオンブレ

ザ・フォートレス・リゾート&スパ The Fortress Resort & Spa •スリランカ、ギャレ

キーマラ Keemala •タイ、プーケット

ピマライ・リゾート&スパ Pimalai Resort & Spa •タイ、ランタ島

ザ・ラチャ The Racha •タイ、プーケット

EMEA

 

コロンビア・ビーチ・リゾート Columbia Beach Resort •キプロス、リマソール

ドメーヌ・ドゥ・マンヴィル Domaine de Manville •フランス、レ・ボード=プロバンス

ドメーヌ・ドゥ・エタン Domaine des Etangs •フランス、マシニャック

ル・ドマーヌ・ダブロン Le Domaine d’Ablon •フランス、アブロン

*ブレイデンバッハー・ホフ Breidenbacher Hof •ドイツ、デュッセルドルフ

*グランド・フォレスト・メツォヴォ Grand Forest Metsovo •ギリシャ、メツォヴォ

ホテル・ランガ Hotel Rangá •アイスランド、ヘラ

*カ・ディ・ディオ Ca’ di Dio •イタリア、ヴェニス

フォレスティス FORESTIS •イタリア、ブリクセン

ラフェイ・リゾート&スパ・ラゴ・ディ・ガーダ Lefay Resort & Spa Lago di Garda •イタリア、ガーグナノ

ラフェイ・リゾート・ドロミティ Lefay Resort Dolomiti •イタリア、ピンゾロ

スサーファ Susafa •イタリア、ポリッジー、ジェネロサ

ラ・サルタナ・マラケッシュ La Sultana Marrakech •モロッコ、マラケッシュ

ザ・ディラン・アムステルダム The Dylan Amsterdam •オランダ、アムステルダム

*オプ・オーストOp Oost•オランダ、オーステルエント

ストーフジョード・ホテル Storfjord Hotel •ノルウェー、スコジェ

ホテル・アリマ&スパ Hotel Arima & Spa•スペイン、サンセバスチャン、スペイン、モンロヨ

*アークティック・バス Arctic Bath •スウェーデン、ハラッズ

トレ・デル・マーケスTorre del Marques •スペイン、モンロヨ

*ベルグウェルト・グリンデルワルド – アルパイン・デザイン・リゾート Bergwelt Grindelwald – Alpine Design Resort •スイス、グリンデルワルド

グローブ・オブ・ナーバース Grove of Narberth •英国、ウェールズ

 

**「思いやりのあるコレクション」の柱となる考え方

 

コミュニティを主体とした考え方

地元コミュニティのプロアクティブでポジティブなメンバー

 

仲間が幸福で健康でいられるために一生懸命に働く謙虚で正直なミツバチのように、思いやりのあるコレクションホテルは、地元の人々と訪問者がお互いに楽しめるよう、地元がより良い場になる事に情熱を持って関わっております。

 

私共のホテルの多くは地元に深く根差し、その場所を特別な物にしている地元の人々と個人的な繋がりを持った現地の会社、あるいは家族経営体制です。ゲストの方々へ文化、言語、地元にまつわるエピソードなど、本物の経験を提供させていただく一方で、地元住民に対し、管理職を含め、いかなる差別も無い均等な雇用機会を確保する事により、ホテルは地元コミュニティに投資をしております。

 

地元の物産の公正な取引を擁護する立場として、私共のホテルは、地元コミュニティのサプライチェーンをサポートしております。ホテルのシェフが生産農家の名前を知っている朝市の新鮮なフルーツや、地元の職人が作ったゲストの方々がプールサイドで使用する手編みのバッグなど可能な限り地元の物産を購入いたします。

 

ただ地元コミュニティへ還元するだけには留まらず、私共のホテルは、引き続き、社会的に良い影響を与える活動、教育、健康、トレーニングプログラム、気候変動の影響を提議する様々なプロジェクトを通して地元を豊かにする事に努めていかなくてはなりません。

 

文化的保護者

文化遺産保護者、救済者

 

他の国の文化および風習をより理解し正しく認識する事は、旅行者にとって最も大きな喜びのうちの一つです。思いやりのあるコレクションホテルと旅行の目的地はそれぞれ、末裔が保護、救済、推進していくために常に拠り所となる独自の文化アイデンティティを持っております。

 

伝統的かつ現代的な地元文化の要素は、地元コミュニティの知的財産権に敬意を払いながら、運営、デザイン、装飾、料理、ホテルのブティークに取り入れられております。

 

地元の建築物、文化的、歴史的、考古学的、そして精神的に重要な場所の保全活動に留まらず、私共のホテルは、文化的に重要な不動産の価値を高めたり、慎重に改良を加える事を目指しております。

 

様々な本格的な活動を通してゲストの方々に地元文化を満喫していただく事は、ホテルでの滞在には欠かせません。田舎風農家での伝統料理のクラスから、先祖代々続く陶芸スタジオでの陶器作成まで様々な活動が体験できます。

 

環境意識

環境への利益を最大限にする事

 

これらの先駆的な環境に優しいホテルは、贅沢な旅行は、環境に悪い影響を与えるべきでは無い事を認識しております。そのような理由により、これらのホテルのサステナブルな戦略は、環境の再生、回復活動が取り入れられており、地元環境への悪影響の削減以上の内容となっております。

 

資源の保全に関して私共のホテルは、エネルギーおよび水消費量の監査、計測、最小化に取り組みながら、再生エネルギーや太陽エネルギー、風力、地熱、バイオ燃料等サステナブルなエネルギー源を増加させるために、積極的な取り組みをおこなっております。

 

汚染の削減に関して私共のホテルは、排出されるすべてのグリーンガス排気物を検出、管理し、可能な限り排出量を計算しております。そして、排気物を避けるために、あるいは最小化するための手順を実行しております。

 

生物多様性、生態系、地形の保護に関しては、サンゴ礁の再生、海洋保全から野生生物の保護、森林再生に至るまで、私共のホテルは、地球の自然美の再生において積極的な役割を果たしております。人々が、自由に動き回っている野生生物のテリトリーを侵害していないか、責任を持って彼らに対して行動しているかを管理しながら、特に、保護対象の自然公園や生物多様性において高い価値があるその他の地区の保護に関わっております。